湯量ブシャブシャな丸瓦湯口【山鹿温泉 ビジネス新青山荘】 – 温泉会議
癒しの源「温泉の湯口」。眺めてみると千差万別、ふたつと同じものがない。そんな湯口に魅せられて、ひたすら追いかける「ユグチスト」珠玉の湯口コレクション。

湯量ブシャブシャな丸瓦湯口【山鹿温泉 ビジネス新青山荘】

ユグチスト/温泉ライター

屋根の頂点を守る「丸止瓦」をあしらった湯口さん。湯船に注ぎ込む湯量を適正に管理するお仕事ですが、ドバドバと流れるお湯を止められず、湯が拡散しています。適切な湯口業務をまっとうできておりません。

山鹿温泉の昭和レトロなビジネスホテル

国道三号線沿いの一等地に建つ「ビジネス新青山荘」。周囲に高い建物がない中にたたずむ地上6階の建物は、大きく目立っています。ビジネスホテルというより、昔ながらのマンションのような雰囲気で、どことなく安心感が漂っていますね。
最近は洋室のみのビジネスホテルがほとんどだと思いますが、こちらは和室も残っています。温泉地に残る昭和レトロなビジホらしくて、ほっこりしますね。

「ビジネス新青山荘」外観
「大浴場」入口

フレッシュな源泉がドバドバ完全かけ流し

大浴場は男女別の内湯のみで、それぞれ3、4人入ればいっぱいの湯船がひとつのシンプルな作りです。そこに無色透明な温泉がドバドバとかけ流され、ジャージャーとオーバーフローする様は圧巻です。湯がジャバジャバ流れる音が大きすぎて、浴室にいると他に何も聞こえないほどでした。もちろん、加水、加温、循環、消毒無しの「完全かけ流し」です。

「大浴場」全景

泉質は、アルカリ性単純温泉。鮮度抜群のお湯は、生まれたての赤ちゃんのような、ほやほやで甘い硫黄の香りがすーっと鼻を抜けます。ツルツルヌルヌルの肌触りが心地よく、しばらくつかっていると、細かい泡付きにびっしり包まれる極上の浴感でした。飲んでみると、甘玉子味。源泉が37℃ほどのため、さっぱりさわやかな「ぬる湯」の湯浴みを堪能できます。ずっと入っていられるくらいの湯温ではありますが、お湯の素晴らしさと、いい温泉に出会えた私の興奮で、汗だくになるから不思議なものです。

常にオーバフローする豪快な湯量

屋根の頂点を守る役割の「丸止瓦」湯口さん

そんなフレッシュでドバドバな源泉供給を担当する湯口さんは、「丸止瓦」が配備されています。本来は家の屋根の頂点を守るために使われる瓦のため、安定的に湯船に源泉を注ぎ込む役割を任されているのでしょう。しかし、この激しい湯量は湯口さんのキャパを超えてしまい、ブシャブシャとお湯が拡散しています。業務放棄な感じで可愛いですね。
ちなみに、反対側の大浴場にいらっしゃる湯口さんは、「家紋付き瓦」なのだそうです。そちらの湯口さんにも、今度ごあいさつに伺えればと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

屋根の頂点を守る「丸止瓦」な湯口さん
湯口さんからブシャブシャと源泉が飛び散っています

温泉情報

【山鹿温泉 ビジネス新青山荘】
住所:熊本県山鹿市新町104
電話:0968-44-0076
URL:https://shinseizansou.jp/

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 温泉)
源泉温度:37.5℃
pH:9.5
湧出量:271ℓ/分(動力)
加水:なし(冬季は希望があればあり)
加温:なし
消毒:なし
利用状況:完全かけ流し
※訪問時の情報です(2019年5月)

◆ユグチストのInstagram
https://www.instagram.com/onsen_yuguchist/

◆ユグチストのnote
https://note.com/ayumukomatsu13/

◆ユグチストのTwitter
https://mobile.twitter.com/onsen_yuguchist

小松歩
ユグチスト/温泉ライター
東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター★)、温泉入浴指導員、温泉観光実践士。交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床での車中、ヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は2,200以上。好きな温泉は草津温泉、古遠部温泉(青森県)。
湯口を愛でたいの記事
View All >>

#さんない温泉
滝の湯式「ホワイト鍾乳洞」析出な湯口【さんない温泉 三内ヘルスセンター】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#ふくずみ
肉厚で衣サクサクな「ちくわの天ぷら」湯口【松之山温泉 ふくずみ】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#アルカリ性単純温泉
湯量ブシャブシャな丸瓦湯口【山鹿温泉 ビジネス新青山荘】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

小松歩さんの記事
View All >>

#さんない温泉
滝の湯式「ホワイト鍾乳洞」析出な湯口【さんない温泉 三内ヘルスセンター】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#ふくずみ
肉厚で衣サクサクな「ちくわの天ぷら」湯口【松之山温泉 ふくずみ】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#アルカリ性単純温泉
湯量ブシャブシャな丸瓦湯口【山鹿温泉 ビジネス新青山荘】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#アルカリ性単純温泉の記事
View All >>

#アルカリ性単純温泉
湯量ブシャブシャな丸瓦湯口【山鹿温泉 ビジネス新青山荘】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#アルカリ性単純温泉
温泉が育む、伊東の駅弁「いなり寿し」
Writer:
連載: 駅弁温泉

#アルカリ性単純温泉
竹一本根こそぎドバドバ湯口【黒部温泉 四季の湯】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい