コテコテツヤツヤ濃厚なナマズさん湯口【温泉津温泉 薬師湯(一般湯)】 – 温泉会議
癒しの源「温泉の湯口」。眺めてみると千差万別、ふたつと同じものがない。そんな湯口に魅せられて、ひたすら追いかける「ユグチスト」珠玉の湯口コレクション。

コテコテツヤツヤ濃厚なナマズさん湯口【温泉津温泉 薬師湯(一般湯)】

ユグチスト/温泉ライター

つぶらな瞳が可愛らしいナマズさん。ファンデーションのように、全身をクリーム色な析出コーティングを施したオシャレさんです。お口周りのぷっくり盛り上がった析出唇がセクシー。お口の中の艶やかなゴリゴリ感で、色気むんむんです。

レトロな温泉街のノスタルジックな共同浴場

島根県大田市の海沿いに湧く温泉津温泉。1300年の歴史を誇り、かつては石見銀山の銀輸出港として栄えた温泉です。石見銀山エリアの一角として「世界遺産」にも認定されています。温泉津で温泉に入れば、世界遺産で温泉に入れるということですね! なんか嬉しい!
そんなことはさておき、レトロな温泉街は今も20軒前後の宿が残り、ノスタルジックな世界観を残しています。今回ご紹介する「薬師湯」は、温泉街に2軒存在する共同浴場のひとつ。レトロな洋風の外観や館内は、大正ロマンを感じさせる雰囲気です。

温泉津温泉街の街並み
「温泉津温泉 薬師湯」外観

栄養たっぷりで上品な「土瓶蒸し」のような味わいのお湯

浴室は男女別の内湯(一般湯)のほか、本館と別館にそれぞれ貸切湯があります。
男女別の内湯(一般湯)は、楕円形の浴槽がひとつのシンプルなつくりです。4、5人が入れるくらいの大きさで、その湯船のフチから浴室の床にかけて、析出物がゴリゴリと侵食。茶色くツヤツヤに分厚くコーティングされ、千枚田のような圧巻の絶景が広がっています。この光景、ゾクゾクしますね。見るだけではなく、足で踏みしめ、手で撫でまわしてじっくり堪能したい。

「内湯(一般湯)」全景

泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉。加水、加温、循環、消毒なしの「完全かけ流し」です。ウグイス色の美しいお湯は、鮮度良い軽快な金気に重たい土のコクをブレンドし、硫黄の風味を足した香りです。湯口に鼻を近づけて、このアロマを一気に吸いこめば、フワッと幸福感に包まれるようで中毒性抜群。飲んでみると、うま塩ダシ味をベースに、鉄微炭酸の風味が加わり、味に上品さと深みを出しています。繊細で香り高いマツタケを使った土瓶蒸しのような味わいで、クセになりそうです。

コテコテに析出した芸術作品

こってり濃厚なナマズさん湯口

そんな上質な源泉を湯船と浴室に注いでくれる湯口は、つぶらな瞳がチャーミングなナマズさん。素肌の色がわからないくらい、析出でファンデーションコーティングされた美人さんですね。クリーム色がお似合いです。
お口周りはぷっくりと盛り上がるように、白いガビガビ析出に覆われ、セクシーなたらこ唇になっています。うっとり見とれてしまいますね。大きく開かれた口の中は、濃い目な色合いのゴリゴリでウルウル析出が艶やか。お湯につかりながらボーっと眺めていると、ナマズさんの色気に心を奪われてしまうこと必至です。

こってり析出コーティングされたナマズさん

薬師湯の源泉は、1872年に起きた浜田大地震の後に湧き出したのだそうです。それにあやかり、「震湯」とも名付けられています。そんなエピソードにちなんで、湯口は「ナマズさん」になったのだとか。深いストーリーを感じながら、湯口アートを鑑賞できる素敵な温泉です。

お口はプリプリゴリゴリ艶やかで色気むんむん
湯口さんにお会いできたので、記念に一枚

温泉情報

【温泉津温泉 薬師湯】
住所:島根県大田市温泉津町温泉津7
電話:0855-65-4894
URL:https://www.yunotsu.com/

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性 中性 高温泉)
源泉温度:45.3℃
pH:6.3
湧出量:?ℓ/分(自噴)
加水:なし
加温:なし
消毒:なし
利用状況:完全かけ流し
※訪問時の情報です(2022年7月)

◆ユグチストのInstagram
https://www.instagram.com/onsen_yuguchist/

◆ユグチストのnote
https://note.com/ayumukomatsu13/

◆ユグチストのTwitter
https://mobile.twitter.com/onsen_yuguchist

小松歩
ユグチスト/温泉ライター
東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター★)、温泉入浴指導員、温泉観光実践士。交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床での車中、ヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は2,200以上。好きな温泉は草津温泉、古遠部温泉(青森県)。
湯口を愛でたいの記事
View All >>

#よしちょう
フルスロットルな焦がしチーズ析出湯口【小浜温泉 よしちょう】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#咲花温泉
ドロドロ壺爆発湯口【咲花温泉 柳水園(男湯)】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#咲花温泉
ヨーロピアンな魚使い小僧湯口【咲花温泉 柳水園(女湯)】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

小松歩さんの記事
View All >>

#よしちょう
フルスロットルな焦がしチーズ析出湯口【小浜温泉 よしちょう】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#咲花温泉
ドロドロ壺爆発湯口【咲花温泉 柳水園(男湯)】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#咲花温泉
ヨーロピアンな魚使い小僧湯口【咲花温泉 柳水園(女湯)】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#塩化物泉の記事
View All >>

#塩化物泉
フルスロットルな焦がしチーズ析出湯口【小浜温泉 よしちょう】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#塩化物泉
湯煙包む温泉街を歩いて貸切風呂へ【熱川温泉みはるや】
Writer:
連載: 価値あるひとり温泉

#塩化物泉
@虎杖浜温泉 北寄カレー
Writer:
連載: 温泉おみやげ二ストの「これ買っとこ!」