滝のようにドバドババシャバシャ湯量な男前湯口【山梨県 玉川温泉】 – 温泉会議
癒しの源「温泉の湯口」。眺めてみると千差万別、ふたつと同じものがない。そんな湯口に魅せられて、ひたすら追いかける「ユグチスト」珠玉の湯口コレクション。

滝のようにドバドババシャバシャ湯量な男前湯口【山梨県 玉川温泉】

ユグチスト/温泉ライター

無骨なたたずまいの湯口さん。そこから源泉をドバドババシャバシャと、叩きつけるように大量投入しています。質実剛健という言葉が似合いますね。男前です。

甲府盆地の田園風景の中にある日帰り温泉

玉川温泉といえば、秋田県の方が知名度的には高いと思いますが、山梨県にも湧いています。秋田の玉川温泉は、単一源泉で日本一の湧出量、pH1.05の強酸性、奇跡的な効能など、強烈な個性を持っていますが、こちらの玉川温泉も負けず劣らず個性的です。
山梨県甲斐市の甲府盆地。甲府昭和インターから車で10分ほど走ると、田園風景が広がってきます。その中にポツンと1軒たたずんでいるのが「玉川温泉」。シンプルレトロで、青空に溶け込むような外観の日帰り温泉です。

道中にある看板には魅力的な文章が
「玉川温泉」外観

浴室の床下浸水3センチのキング・オブ・オーバーフロー

浴室は男女別の内湯のみ。白が基調のタイル空間に、オレンジのタイルがアクセントになっている明るい空間。湯船は2つあり、奥は7、8人入れそうな広々としたつくりです。そんな浴槽からは、絶えず源泉があふれ出し、浴室全体の床がお湯浸し。床下3センチは浸水しているであろう、気持ち良すぎる湯量です。「トド寝」もできそうな圧巻の景色。キング・オブ・オーバーフローですね。

「浴室」全景

泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で、加水、加温、循環、消毒のない完全かけ流し。ほのかイエローに色づいたお湯は鮮度抜群で、入っていると細かい泡付きで身体が真っ白に。それを、はらってもはらってもすぐにまた真っ白に包まれる、極上のフレッシュさが素晴らしい。香りは鼻を抜けるさわやかな金気の奥に、まとわりつくような硫黄の影がいて絶妙。飲んでみると、薄甘塩ダシ味で、生まれたてのピチピチした味わいで最高でした。肌触りはツルツルヌルヌルで、また極上です。

トド寝したくなる床下浸水感

じっと耐えるように仕事をこなす質実剛健な湯口さん

そんなキング・オブ・オーバーフローの源泉大量投入を支える湯口さんは、シンプルで無骨なたたずまい。じっと根を張るように腰を据え、黙ってドバドババシャバシャと叩き落すように湯船にお湯を放出しています。
きっと、この湯量をご担当されるのは大変だと思いますが、そんなことには一言も文句を言わず、ブレずに当たり前のように仕事をこなしています。まさに質実剛健。男気にあふれています。ついていきたくなります。本当にありがとうございます。

滝のように源泉を叩き落す質実剛健な湯口さん

ちなみに、湯船の温度はぬるめで長湯向き。ですが、お湯の良さと湯口さんの素晴らしさで興奮してしまい、あっという間に汗だくでのぼせそうになる、メンタル劇薬温泉です。

温泉情報

【玉川温泉】
住所:山梨県甲斐市玉川1038
電話:055-276-3462
URL:https://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/stay/tamagawaonsen.html

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性 弱アルカリ性 温泉)
源泉温度:41.5℃
pH:7.7
湧出量:244ℓ/分(動力)
加水:なし
加温:なし
消毒:なし
利用状況:完全かけ流し
※訪問時の情報です(2017年5月)

◆ユグチストのInstagram
https://www.instagram.com/onsen_yuguchist/

◆ユグチストのnote
https://note.com/ayumukomatsu13/

◆ユグチストのTwitter
https://mobile.twitter.com/onsen_yuguchist

小松歩
ユグチスト/温泉ライター
東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター★)、温泉入浴指導員、温泉観光実践士。交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床での車中、ヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は2,200以上。好きな温泉は草津温泉、古遠部温泉(青森県)。
湯口を愛でたいの記事
View All >>

#塩化物泉
滝のようにドバドババシャバシャ湯量な男前湯口【山梨県 玉川温泉】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#旅の宿斉川
メルヘンな陶磁器カリフラワー湯口【板留温泉 斉川(貸切風呂)】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#旅の宿斉川
こんがりきつね色の「鶏の唐揚げ」湯口【板留温泉 斉川(大浴場)】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

小松歩さんの記事
View All >>

#塩化物泉
滝のようにドバドババシャバシャ湯量な男前湯口【山梨県 玉川温泉】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#旅の宿斉川
メルヘンな陶磁器カリフラワー湯口【板留温泉 斉川(貸切風呂)】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#旅の宿斉川
こんがりきつね色の「鶏の唐揚げ」湯口【板留温泉 斉川(大浴場)】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#塩化物泉の記事
View All >>

#塩化物泉
滝のようにドバドババシャバシャ湯量な男前湯口【山梨県 玉川温泉】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#塩化物泉
湯量ドバドバ可動式バズーカ湯口【庄川湯谷温泉旅館】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#塩化物泉
滝の湯式「ホワイト鍾乳洞」析出な湯口【さんない温泉 三内ヘルスセンター】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい