冬の温泉で「はぁ~・・・」と声を漏らさぬのは至難の業 – 温泉会議
連載:
『現代湯治』を複数のメンバーが語り合うように記事を執筆します。温泉でストレスを放電、心をふわりと軽く。ひとりでもふらりと行ける温泉宿の毎日をのぞいてみませんか。

冬の温泉で「はぁ~・・・」と声を漏らさぬのは至難の業

若旦那

人間には絶対に避けられない反射反応があります。

熱いもの触れれば、無意識に手を引っ込めます。

美味しそうな食べ物を見ると、唾液が出ます。

そして、寒い冬、温かい温泉に浸かる瞬間に「はぁ~・・・」と声が出ます。※自在館 若旦那 調べ

自在館 貸切露天 うけづの湯 真冬の景色

よく、お客様から「湯治するには、いつが一番おすすめですか?」と尋ねられますが、個人的には「冬です」と即答しています。

寒い季節に、温かい湯が恋しくなる感覚。

降り積もる雪を見て、「・・・・寒いし、もうちょっと。」とついつい、長湯をしてしまう、あの瞬間。

湯上りに、外気温の寒さが、相対的に、よりポカポカと感じさせてくれるあの感覚。私はあの冬の感覚がとても好きだなあ。と感じます。

冬の寒さが、温泉の有難さを改めて教えてくれます。

人間の感覚は相対的、故に、冬というのは温泉を最高に引き立たせてくれると思っています。

皆さんも、好きな温泉の季節がありますか?

星宗兵
若旦那
400年続く湯治宿(新潟県・栃尾又温泉 自在館)の若旦那、趣味は野球・スキー、ゴリゴリの体育会系、暇があれば山遊び。温泉が湧き続ける限りこの里山を守りたい。
現代湯治会議の記事
View All >>

#新潟県
さあ、新米だ
Writer:
連載: 現代湯治会議

#源泉かけ流し
冬の温泉で「はぁ~・・・」と声を漏らさぬのは至難の業
Writer:
連載: 現代湯治会議

#湯治食
夏におすすめ滋味ごはん
Writer:
連載: 現代湯治会議

星宗兵さんの記事
View All >>

#新潟県
さあ、新米だ
Writer:
連載: 現代湯治会議

#源泉かけ流し
冬の温泉で「はぁ~・・・」と声を漏らさぬのは至難の業
Writer:
連載: 現代湯治会議

#湯治食
夏におすすめ滋味ごはん
Writer:
連載: 現代湯治会議

#源泉かけ流しの記事
View All >>

#源泉かけ流し
乳頭山と茶舎
Writer:
連載: 湯戸端会議

#源泉かけ流し
冬の温泉で「はぁ~・・・」と声を漏らさぬのは至難の業
Writer:
連載: 現代湯治会議

#源泉かけ流し
6部屋のみの小宿に泊まる贅沢【塩原温泉 おやど小梅や】
Writer:
連載: 価値あるひとり温泉