窓際族的なくたびれロングホース湯口【長湯温泉 きもと温泉】 – 温泉会議
癒しの源「温泉の湯口」。眺めてみると千差万別、ふたつと同じものがない。そんな湯口に魅せられて、ひたすら追いかける「ユグチスト」珠玉の湯口コレクション。

窓際族的なくたびれロングホース湯口【長湯温泉 きもと温泉】

ユグチスト/温泉ライター

雑に配置された湯口さんには、あきらめに近い気だるさが漂うくたびれ感。そんな湯口さんですが、湯口業務はしっかりこなすいぶし銀の仕事人です。

長湯温泉の公衆浴場的な温泉

大分県の長湯温泉は、日本一の炭酸泉として知られる温泉地。シュワシュワなラムネのようなお湯から、黄茶褐色の濃厚なお湯など、色々な源泉が楽しめます。高級旅館から素朴な素泊まり宿、公衆浴場のような日帰り温泉と、温泉の形態も様々です。
今回ご紹介する湯口さんがいらっしゃるのは、「きもと温泉」という温泉施設。県道30号線と47号線が交差するところに位置している、「きもと温泉商店」併設の日帰り温泉です。

「きもと温泉」外観

浴室は2か所あり、昔からある「黒岳」が料金150円。比較的新しい「大船」は200円の金額で入ることができます(その他、家族湯あり)。
どちらに入るか迷うところですが、「大船」の入り口には、温泉成分でテロテロのドロドロになった源泉井戸が。そんな魅力的なモンスターがゴボゴボと音を立て、私たちを歓迎してくれています。というわけで、あまり迷わず「大船」のお風呂へ。

「大船」の前でゴボゴボと音を立てる源泉井戸

シンプル析出物ワールドな味わい深い湯船とお湯

浴室は、4、5人入ればいっぱいの四角い湯船がひとつのシンプルなつくり。その湯船には、茶色い析出物がまんべんなくコーティングされています。千枚田みたいなやつ、チクチクしているやつ、ドクドクと血管のように血走っているやつなど、色んな析出物と戯れることができる「析出物ワールド」なお風呂です。

「大船」全景

泉質は、マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉。黄土色の濁り湯は、金気と土っぽい香りの奥に、硫黄とモールがわずかにいらっしゃいました。そんなアロマの四重奏が、トップ・ミドル・ラストノートとすべての段階でお鼻を楽しませてくれます。
舐めると、甘鉄塩ダシ微炭酸な複雑な味わい。年上の大人たちと飲んだ時しか行かないような、ちょっと背伸びして入るバーにしかない、樽の香りがしっかり残ったウイスキーのハイボールのような上品な味わいでした。

様々な析出物たちを鑑賞できます

ベテラン感のあるロングホース湯口さん

圧巻の源泉力を誇るきもと温泉・大船を支える湯口さんは、柔軟な身体が特徴のロングブルーホース。
びろーんとダルそうに横たわる姿は、まったくやる気が感じられません。くたびれた窓際サラリーマンのような風情ですが、仕事はきちんとこなしています。まさにいぶし銀。しょうがねぇなぁ、やってやるか、という感じで正確に湯口業務をやり遂げていただいております。

気だるさただようロングホース湯口さん

気だるさただようロングホース湯口さん

ブルーな身体には、白と茶の析出物がチビチビとこびりついています。ベテランならではの崩した着こなしがオシャレです。イケオジですね。
そんな老練の魅力が素敵な湯口さん。もっともっと渋く味わい深い湯口さんになってくださいね。ありがとうございました。

おしゃれさと渋さが漂うイケオジ的雰囲気

温泉情報

【長湯温泉 きもと温泉】
住所:大分県竹田市直入町大長湯桑畑3273-1
電話:0974-75-2908
URL:―

泉質:マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性 中性 高温泉)
源泉温度:48.9℃
pH:6.8
湧出量:?ℓ/分(自噴)
加水:なし
加温:なし
消毒:なし
利用状況:かけ流し
※訪問時の情報です(2020年3月)

◆ユグチストのInstagram
https://www.instagram.com/onsen_yuguchist/

◆ユグチストのnote
https://note.com/ayumukomatsu13/

◆ユグチストのTwitter
https://mobile.twitter.com/onsen_yuguchist

小松歩
ユグチスト/温泉ライター
東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター★)、温泉入浴指導員、温泉観光実践士。交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床での車中、ヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は2,200以上。好きな温泉は草津温泉、古遠部温泉(青森県)。
湯口を愛でたいの記事
View All >>

#岐阜県
コッテリベッタリモリモリ析出の鍾乳洞湯口【濁河温泉 朝日荘】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#ナトリウムー炭酸水素塩泉
攻撃力高めなツインバズーカモンスター湯口【八町温泉 亀の湯】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#ホテルアーサー
往年のハリウッドスター?洋顔お姉さん湯口【別府温泉 ホテルアーサー】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

小松歩さんの記事
View All >>

#岐阜県
コッテリベッタリモリモリ析出の鍾乳洞湯口【濁河温泉 朝日荘】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#ナトリウムー炭酸水素塩泉
攻撃力高めなツインバズーカモンスター湯口【八町温泉 亀の湯】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#ホテルアーサー
往年のハリウッドスター?洋顔お姉さん湯口【別府温泉 ホテルアーサー】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい

#きもと温泉の記事
View All >>

#きもと温泉
窓際族的なくたびれロングホース湯口【長湯温泉 きもと温泉】
Writer:
連載: 湯口を愛でたい